Share

TURING INIT

TURING INIT

自動運転モビリティーの初めての体験へ
01

リアルの現場で検証済み

あらゆる場面を想定したフィールドテストで合格、承認された自動動運転モビリティー

テスト車両の選択肢

ユーザの立場にたった車両開発によって機器選択に関わるコスト低減とテスト期間の短縮が可能に

複数のモジュラーオプション.

必要に応じてカスタマイズ可能

拡張性と互換性

統合されたセンサーソリューションは先進的な開発を可能に

アフターセールスサポート

ユーザーの最高の経験を実現する為のアフターサービスを提供

新プロジェクト開発

種々のアプリケーションに応じたカスタマイズセンサーと機能モジュールの開発
01

リアルの現場で検証済み

あらゆる場面を想定したフィールドテストで合格、承認された自動動運転モビリティー

テスト車両の選択肢

ユーザの立場にたった車両開発によって機器選択に関わるコスト低減とテスト期間の短縮が可能に

複数のモジュラーオプション.

必要に応じてカスタマイズ可能

拡張性と互換性

統合されたセンサーソリューションは先進的な開発を可能に

アフターセールスサポート

ユーザーの最高の経験を実現する為のアフターサービスを提供

新プロジェクト開発

種々のアプリケーションに応じたカスタマイズセンサーと機能モジュールの開発
02

ハードとソフトの統合開発を行うことで、
調和のとれた統合サービスを提供

Turing Driveの自動運転開発ソリューションには次のものが含まれます:

ドライブバイワイヤー(DBW)車両 x1

4人乗りゴルフカート(低速モビリティー)

センサー部品のフルセット

オプションモジュール
IMU / GNSS /LiDAR/カメラ等センサー

教育マニュアル x1

自動運転プラットフォーム車両教育マニュアル
03

現実的なシナリオに基づき実証された統合システム
自動運転車両を支援する種々の装置

最適な予算管理を実現する為のオプッション付きセンサを搭載した開発者に優しい体系的なアーキテクチャ

04

開発環境とツールの拡張をサポート

ソフトウェアスタッキングに続いて、経路プラン、物体認識、センサーフュージョン、高精度測位などのアプリケーション開発が可能

ビジュアル認識により運転可能な領域を特定

LiDARポイントクラウドとビジュアルデータを組み合わせて、3D空間内の障害物の正確な座標を取得

信号検出システムを実行して、車線信号を正しく認識し、走行中の車両を支援

オブジェクトの寸法(長さ、幅、高さなど)を決定し、それらの位置を正確に検出

障害物検知システムと車両経路プランシステムを統合して、車両と周囲の衝突を防ぎ、乗客と歩行者の安全を確保

経路プランは高精度の地図と測位技術によって作成

*テキストと写真は説明のみを目的としており、車両の実際の機能を表すものではありません。
05

開発環境

06

Turing Drive の明解なトレーニングマニュアル

Turing Driveはドライブバイワイヤー(DBW)車両、NVIDIA GPU駆動の高性能コンピューティング、LiDAR、GNSS、IMU、カメラなどのさまざまなセンサを含む自動運転システムを開発するためのプラットフォームを提供します。

自動運転プラットフォーム車両教育およびトレーニングマニュアル:

  1. 自動運転プラットフォーム車両ガイド
  2. システム起動とシステム基本操作ガイド
  3. ドライブバイワイヤー(DBW)による車両伝送システムの設定とテスト
  4. センサーのセットアップとテスト
  5. 自動運転の開始
06

Turing Drive の明解なトレーニングマニュアル

はドライブバイワイヤー(DBW)車両、NVIDIA GPU駆動の高性能コンピューティング、LiDAR、GNSS、IMU、カメラなどのさまざまなセンサを含む自動運転システムを開発するためのプラットフォームを提供します。

自動運転プラットフォーム車両教育およびトレーニングマニュアル:

1. 自動運転プラットフォーム車両ガイド

2. システム起動とシステム基本操作ガイド

3. ドライブバイワイヤー(DBW)による車両伝送システムの設定とテスト

4. センサーのセットアップとテスト

5. 自動運転の開始

07

最良の選択-Turing Drive 自動運転プラットフォーム

はユーザー向けのソフトウェア互換性テストなどの複雑な手順を排除し、自動運転アプリケーションの開発に集中できます

従来の方法 TURING DRIVEの自動運転プラットフォーム
異なるソフトウェアとハ​​ードウェアがもたらす不均衡 センサー、車両制御、トレーニングマニュアルを含むワンストップ自動運転開発ソリューション
ソフトの互換性問題 開発者に優しい開発環境とツール
自動運転開発技術への険しい道のり ユーザーが自動運転開発を習得できるステップバイステップ方式のトレーニング教材
入手困難な自動運転技術検証可能な車両 実現場で実証された様々実験結果を利用することで、ユーザーがアプリケーションの研究開発に必要な車両を提供
トライアル&エラーによる時間のかかる実験 アフターセールの技術サポート

08

自動運転開発ソリューション.

Turing Drive はトライ&エラーのリスクとコストを削減するための完全なワンストップ自動運転開発ソリューションを提供します

項目 標準版 追加センサ
車両信号のフィードバッグ
ドライブバイワイヤー(DBW)サポート
*自動/手動モード
ROS、AUTOWAREサポート
LiDAR-velodyne VLP-16
LiDAR-Livox
GNSS
IMU
カメラ

*自動運転モードでは、ブレーキペダルまたはアクセルペダルを操作し、ハンドルを操作して自動運転モードを解除することで、いつでも車両制御を引き継ぐことができます

09

Turing Drive の現実世界

Turing Driveは自動運転の研究開発の結果と様々な分野でのフィールドテストの結果を組み合わせ、開発者が容易に開発できる自動運転のターンキーソリューションを提供しています

Turning Drive は台湾国内で異なった10ケ所で自動運転のソリュ-ションを運用。都市、郊外、山腹、丘陵地帯、公道など、多くの開発経験を積み重ねてきました。

ゴルフコースの運用要求に対応し、起伏の多い地形やポジショニングの技術課題を克服すると同時に、運行及びタスク管理プラットフォームを提供するこで、スマートで安全なゴルフカートを世界で初めて実現した自動運転モビリティーです。

合作夥伴

お問い合わせ